息子(娘)のIQを調べてみる!

息子(娘)のIQを調べてみる!結果はどう?

お腹の中に赤ちゃんを宿し生まれるまでは五体満足で元気な子であればと多くの夫婦が望んでいることでもありますよね!しかし誕生してからは子どもの成長が楽しみでもある反面、不安を抱えるママさんも少なくないようで同年代の子と一つ一つの行動を比較してしまったり、成長が遅いのではと悩んでしまう新米ママさんも多いようです。

 

そして我が息子、娘に天才?才能?があるのかしらと思いこんでしまう方もおりもしくは秘めたる潜在能力があるのではと好奇心旺盛なお母さんもいるのではないでしょうか。やはりなんといっても自分の子は一番かわいい、大切と思うのは親心でもあり、当然のことでもあります。

 

そこで最近では子供のIQを調べてみたいと考えている家庭も増えており、ここでは気軽にIQテストを受けることができるところや本格的に知能指数を調べられるところを紹介したいと思います。近年では幼児教室においても知能教育によって高めるとしたカリキュラムも話題となっており、全国に展開しているべビーパークや七田チャイルドアカデミーは人気を集めているようです。

 

IQって何?
知能指数のことを言い数値が高いと知能が高く、数値が低いと知能が低いと言われています。そしてIQは100を平均値として70%に近い人がIQ85~115の間に位置しています。IQ120以上で優れているとされ、130を超えると非常に優れているとされそれによって脳の成熟期間が長くなり、より良い学習習得能力を発揮出来る期間も長期に及ぶと考えられるようです。そして総合的に見てIQの高い子は考える力や憶える力を持っている子が多く精神面や社会性などにも最良の一面があるようです。

 

インターネットで簡単IQテスト

 

5分~15分程度で子どもに取り組ませることで結果も直ぐにでるとして息子、娘のIQを調べてみたという人も増えています。遊び感覚でゲーム、パズルといったもので楽しく行うことができるとしています。『JS日本の学校 IQ知能チェック』では2歳から12歳対象で年齢別に30問の問題が出されますが、年齢が低い場合や子どもの寝起きや感情によっては知能指数も左右されることもあるようです。

 

無料となっており何度でも受けることができますのでおすすめでもあります。そしてスマホやタブレットなどでもIQアプリなども多数あり、もっと簡単にテストできるものもあり問題数も15問といった少なく小さな子でも飽きずに取り組むことができるものもあるようです。

 

専門機関で知能テストを受ける

 

何か他の子とは行動が違う、遅い、発達生涯が気になるという子どもの場合では保険センターや児童発育科がある病院など専門なところで診てもらうことをおすすめします。必要があればWPPSI知能診断検査で言語性IQ、動作性IQ、全検査IQの3種類のIQなど詳しく調べることができるとして幼児を対象とした高い信頼と安心を得た検査となっています。